豚インフルエンザ(A/H1N1)対策

5月19日、豚インフルエンザ(A/H1N1)の感染が急速に拡大しています。
Youtubeに厚生省のチャンネルがあり
新型インフルエンザの身近な予防策』という動画がありました。
参考になると思います。

1.豚インフルエンザの症状です。心当たりがないか確認しましょう。
influenza1.jpg

2.外出するときは、マスクをしましょう。
influenza3.jpg
5月18日の時点では神戸市で確認された感染者の方は全員マスクをしていなかったそうです。
普通のマスクでも効果はあるようですが、できればN95マスクもほしいです。
『N95マスク バラ』とかで検索すると出てきます。

3.家に帰ったら、手を洗い、うがいをしましょう。
influenza2.jpg
手を洗うときは親指や指先を特に気をつけて洗いましょう。

4.発熱が疑われる場合は、『発熱相談センター』に電話しましょう。
influenza4.jpg

その他予備知識として、
・紅茶、緑茶、ウーロン茶を飲むと予防効果が期待できるそうです。
・生姜、にんにく、ねぎ、唐辛子、大葉、山芋の入った料理を食べると免疫力が上がるそうです。
・犬・猫には感染しないそうです。

その他、ためになるリンク
厚生労働省:健康:新型インフルエンザ対策関連情報
豚インフルエンザ-Wikipedia
新型インフルエンザQ&A-品川区
感染症情報センター<新型インフルエンザ(A-H1N1)>


スポンサーサイト

ハードディスクの残り容量が異常に少ない。『VirusDefs』編

画面の右下にディスク領域不足のメッセージが出ている
WindowsXPの初期のパソコン(Cドライブ27GB)をみました。
インストールされたソフトも少ないし、マイドキュメントにデータもないのに
ハードディスクの残り容量が128MBしかありません。
調べると
C:\Program Files\Common Files\Symantec Shared\VirusDefs
が19.3GBもあります。デカイ。この『VirusDefs』って
ノートンのウイルス対策ソフトのウイルス定義ファイルが入るフォルダ
なんですけど、こんなに大きくなるんです。履歴を見ると3年半前から
溜まっています。
通常は新しいウイルス定義ファイルが追加されると、
古いファイルは LiveUpdate によって削除されるはずなのですが、
ウィルス定義ファイルの更新中にトラブルが起こり、ファイルが損傷し
たため発生する症状です。
ディスク領域不足はいろんなケースがあるのですが、
こういう場合もあります。
********************
WordPress・EC-CUBE簡単インストール機能対応!レンタルサーバー『ヘテムル
********************
「常時SSL」のためのレンタルサーバーZenlogic
********************
 「国内最安級500円」のミニサーバー GMOクラウド ALTUS 
********************
★月々100円(税抜)からオンラインショップを運営!
独自SSL・高機能カート・クレジット決済が簡単導入
ロリポップ!
********************
格安ドメイン取得サービス─ムームードメイン─

プロフィール


PC et cetera
趣味:水泳・ななと散歩
好きな言葉:プチサプライズ
Webサイトやパソコンサポート、ちょっとした雑学などについて更新しています。

ピックアップ
最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:


別画面表示する
リンク
PR
Twitter
公開ソフト一覧
シェアウェア特典
ホームページ・ソフト作成のご相談
Translation Service
Google Translate
*The accuracy of the
translation can not be
guaranteed.

Amazon 個人的おすすめ商品